トロントの電話・インターネット事情と日本への電話の仕方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カナダ・トロントの電話事情、インターネット事情と日本への電話の仕方について解説します。

携帯電話

トロントには、電話・インターネット会社がいくつもあり、契約内容や料金は会社によって違うので、自分にあった会社やプランを調べて決めたほうが良いでしょう。

ほとんどの携帯会社の契約期間が2年となっているため、解約時の料金なども確認する必要があります。

また、プリペイド式の携帯電話もあるので、最適な会社・プランを見つけて、契約しましょう。

主な携帯電話会社

Rogers - http://www.rogers.com/

Bell - http://www.bell.ca/

Fido - https://www.fido.ca/

Wind - http://www.windmobile.ca/

Mobilicity - http://mobilicity.ca/

Telus - http://www.telus.com/

購入時必要な物

・写真付きID(パスポート、運転免許書など)

・クレジットカード

・住所

インターネット

トロントの数多くの図書館やカフェ、レストランなどに無料で誰でも利用できるWi-Fiがあります。

図書館やマクドナルド、スターバックス、ティムホートンズなどではFree Wi-Fiが利用でき、その他のカフェやレストランでもお店のスタッフにIDとパスワードを聞いて無料で利用することができます。

公衆電話

市内通話の場合は、通話時間にかかわらず、1回¢50でかけることができます。

日本への電話のかけ方

日本へ電話をかける際には、国際電話であることを認識させる001と日本の国番号81をつける必要があります。

また、固定電話や携帯電話の初めに来る0は必要ありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。