カナダのお金(カナダドル)紙幣・コインの全て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドルはドルでも米ドルではなくカナダドル。

このページでは、カナダのお金・通貨、紙幣・硬貨と、現在の為替、お金を持っていく方法について解説します。

カナダ通貨

カナダの通貨はCADドル。英語では、CANADIAN DOLLAR、日本語ではカナダドルと言われます。補助通貨はセントで1ドル=100セントです。

カナダの紙幣・コイン

紙幣:$5、$10、$20、$50、$100

コイン:¢5(ニッケル)、¢10(ダイム)、¢25(クオーター)、$1(ルーニー)、$2(トゥーニー)、

紙幣は$20が一番流用性が高く、現地の銀行でお金を引き出す時、すべて$20ということもあります。

コインはそれぞれに別名(カッコ内)がつけられていて、その呼び名で呼ばれることも多く、覚えておくと便利です。

2013年までは、$1(ペニー)が使われていましたが、現在は廃止となり、使われておりません。そのため、現金での買い物の際の料金は、5セント単位で支払いをします。

1、2セントは0。3、4セントは5セント。6、7セントは5セント。8、9セントは10セントというように繰り上げ、繰り下げが行われ支払います。

お金を持っていく方法

長期で海外に滞在する場合、大きなお金を日本から持ってくる必要があります。現金で大量のお金を持ってくるのは安全ではないため、お勧めできません。

お金を持って行く方法を決めることも大切な留学準備の一つです。

事前にお金を持ってくる手段を把握して、直前に困らないようにしましょう。

海外送金、国際キャッシュカード、デビットカード、プリペイドカードなどを利用する方法があります。

現在の為替通貨(1カナダドル=○○円)

>>Yahoo!!ファイナンスへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。