トロントでおすすめの語学学校10選 ビギナーから上級まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カナダ全土はもとより、トロントには数えきれないほどの語学学校があります。

このページでは、おすすめの語学学校を10校ピックアップして、特色やおすすめのコースをまとめました。

RCIIS

学校名: RCIIS-Royal Canadian Institute of International Studies

住所: 5th Floor, 615 Yonge st. Toronto

最寄り駅: Wellesley駅

電話番号: 416-222-5328

Website: http://rciis.ca/

規模 小 100人未満
クラス 平均7-8人/1クラス、最大12人/1クラス
日本人比率 多 15%以上
日本人スタッフ
主なコース Power Speaking, S.T.A.R Accent Reduction,
ESL Speaking, Advanced Discussion Global Business,
Business Communication, Cafe English, IELTS,
ESL Pathway, Business Writing & Telephone Skills,
Job Placement or Volunteer

スピーキングやビジネスに強みがあり、実践で使える英語やコミュニケーション力を身につけたいという、ワーキングホリデーの方に人気がある語学学校です。講師陣は、経験豊富で授業の質が高く、的確な知識やスキルを身につけることができます。また、学校の規模は小規模なため、生徒とスタッフ、講師との距離が近くアットホームな雰囲気なのも特徴の一つです。

RCIISのここが違う!

ワーホリの方に最適な学校

RCIISは、卒業後のアルバイトや仕事、帰国後のキャリアアップや就職活動などに直結するスキルを身につけられるプログラムが多くあり、目標を持っている方、学ぶ目的がある方に最適です。

まさに「ワーキングホリデーの方のための語学学校」と言えます。

全員参加のアクティビティー

RCIISのアクティビティーは、生徒、スタッフ、講師、学校内の希望者みんなで行います。

クラスメイトや同じレベルの生徒だけで行うわけではないため、違うレベルの生徒や違うプログラムの講師とも交流が深められます。

小規模でアットホームな学校だからこそできる特徴の1つです。

実務経験が豊富な講師陣

一般的に英語講師の方は、英語を教えることに特化していることが多いのですが、RCIISの講師陣は、教えるプログラムの「現場で活躍している方」や「第一線で活躍していた方」が勤めています。

RCIISのおすすめコース

カフェプログラム(Café English)

レベル: 中級, 中上級, 上級

期間:プログラム3週間+カフェでの実習3~4週間

カナダのカフェで働くためのプログラムです。仕事をするために必要な「英語力とコミュニケーションスキル」と「カスタマーサービスの経験」を短期間で得ることができます。

【授業内容】
元バリスタの講師から「実際にカフェで使われる語彙や表現方法」、「メニューの説明の仕方や質の高い接客、電話対応」など英語力とサービススキルを学ぶことができます。

また、人気カフェへのインタビューや実力があるバリスタのレッスンなど、課外授業も豊富にあります。

毎週行われる面接練習やレジュメの添削もしてもらえるので、プログラム修了後の仕事探しがスムーズにできます。

【カフェでの実習】
実習先のカフェは、スタッフが足を運び提携しているため、協力的で親切なオーナー、スタッフが多く、たくさんの実務経験が得られます。

また、トロントのカフェでの実習をしており、リファレンスレターも書いてもらえるため、レジュメに実務経験を書くことができます。

ビジネスコミュニケーション(Business Communication)+インターンシップ(Internship)

レベル: 中上級, 上級

期間:ビジネスコミュニケーション8週間、インターンシップ8週間

【ビジネスコミュニケーション】
企業への就労経験や企業経営の経験が豊富な北米のビジネスに精通した講師から「ビジネスの知識」と「ビジネスで使うコミュニケーション力」を身に付けます。

プログラムでは、毎日のディスカッションやグループワーク、プレゼンテーションなど考えて話す内容の課題が多くあり、スピーキング力、コミュニケーション力の向上が実感できます。

また、就職に役立つ「魅力的に見せるためのレジュメの書き方」を学んだり、「本番を想定した面接練習」を行います。面接練習では講師から個別に細かいアドバイスやフィードバックをもらえます。

【インターンシップ】
ビジネスコミュニケーション修了後、RCIISの提携先の企業でインターンシップを行うことができます。(別途プレイスメント料が必要)

インターンシップ先の提携企業は500社以上、様々な業種があります。

質の高いトレーニングや過去のインターン生の実績から提携先企業との信頼関係があるため、紹介率は100%。面接もなかったり、ただの雑談で終わることもあるほどです。

ILSC

学校名: ILSC

住所: 443 University Ave

最寄り駅: St. Patric駅

電話番号: 416-323-0153

Website: http://www.ilsc.com/

規模 大 400人以上
クラス 最大15人、平均12−14人/1クラス
日本人比率 少 10%未満
日本人スタッフ
主なコース Beginner English Foundation、Communication、Academic、
Business、Test(IELTS、TOEFL、FCE、CAE)、Humanities

ilscはトロントキャンパスだけでも1000人以上の学生が通う大規模校です。選択科目の数が多く、自分に合ったカリキュラムを自由に作れることが特徴の学校です。講師専用の部屋を設けていないのでいつも講師が教室にいて距離が近く、休み時間でも話や質問ができます。授業によっては、課外授業もあり、より実践的な英語を学ぶことを重視されています。

ILSCのここが違う!

豊富な選択科目

すべての授業が選択制となっており、豊富な選択科目からフレキシブルに受講することができます。

伸ばしたいスキルや興味のある分野を中心にカリキュラムを自由に組み立てることができ、学びたいことだけに集中して英語を習得することができます。

また、もし教科が合わない場合でも1週間から科目の変更ができるため、モチベーションの支持もしやすいのが特徴です。

国籍制限

ilscでは1つの国籍につき30%までという制限があるため、国籍にかたよりがなく多国籍な生徒の構成をされている特徴があります。

そのため、いろいろな国籍の人と仲良くなれたり、1クラスあたりの国籍比率のかたよりがなくなったりします。

生徒が活発的で自発的

ilscには自発的な生徒や活発な生徒が多く集まるのが特徴です。

生徒自身で自発的にチャリティーイベントを考え実施した実績があります。また、授業内でどういう授業をしたい、またはどこへ課外授業に行きたいかなどを講師に提案して行なってもらうこともできます。

ILSCのおすすめコース

Business Culture(ビジネス文化)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

グローバルビジネスの現場での文化の違いなどをディスカッションなどを通して学ぶ科目です。この科目は、午後の選択科目内で開校されていて、レベルに関係なく受講することができます。

グローバルビジネスの現場では様々な国籍の方と仕事をするため、互いの文化を尊重して、理解し合うことが大切です。将来グローバルに活躍したいという方へオススメの科目です。

Global Social Issues(国際的社会問題)

レベル: 中上級, 上級

世界の時事問題や国際的な社会問題などをディスカッションなどを通じて学ぶ科目です。この科目は、午前のコアクラスの選択科目内で開校されています。

いろいろな国の生徒とディスカッションをすることで、国際社会で通用する教養を身につけられ、視野を広げることができます。ilscのコアクラスの中でも特に人気の科目です。

Interview Skills(面接スキル)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

英語での面接スキルを養うための科目です。この科目は、午後の選択科目内で開校されていて、レベルに関係なく受講することができます。

自己表現の仕方や英語での面接の受け方を養うことができ、ワーキングホリデーなどでこれから仕事を探す方や帰国後に外資系への就職を成功させたい方などへオススメの科目です。

ACCESS

学校名: ACCESS International English Language Centre

住所: 730 Yonge Street, Suite 203, Toronto, Ontario, M4Y 2B7 Canada

最寄り駅: Yonge / Bloor駅

電話番号: +1-416-935-0457

Website: http://www.accessenglish.com/

規模 小 100人未満
クラス 最大10人/1クラス、平均8人
日本人比率 少 10%未満
日本人スタッフ
主なコース Full-Time English、Full-Time Plus English、
Intensive English、Conversation、Business English、
TOEFL、English For Medicine、IELTS、Internship

小規模の学校のため、アットホームで先生やほかの生徒との距離が近いのが特徴の学校です。小規模ながら、無料のワークショップや特色ある科目・プログラムもあり、学習意欲を高められます。クラスの人数は10人以下と決まっており、日本人が少ないのも特徴の1つです。

ACCESSのここが違う!

ワークショップ

毎日、ランチライムに30分間の無料でワークショップが開催されます。

ワークショップでは、毎週異なるトピック(撥音矯正、ライティング、スラング、ドラマなど)で楽しくスキルアップができます。

また、ワークショップに出ない生徒向けにホームワークチュートリアルというマンツーマン指導の制度があり、先生から個別で指導を受けることも可能です。

少人数制クラス

1クラスには10人以下の生徒と上限を設けており、少人数制のクラスで生徒が授業に参加しやすい環境が整えられています。

ACCESSのおすすめコース

Demi Pair (デミーペア)

レベル: 初中級, 中級, 中上級, 上級

一般英語(20レッスン/1週間)とホームステイ、チャイルドケア(20時間/1週間)が一度にできるプログラムです。

午前中は学校で一般英語を学び、午後からは、ステイ先の家でチャイルドケアをします。

ただのホームステイではなく、家族の一員のように関係を築けるので、家族との距離が縮まり、英語の上達も早くなります。

また、住み込みで働く形になるため、滞在費用が抑えられるというメリットもあります。

English For Medicine (医療英語)

レベル: 中級, 中上級, 上級

30レッスンの一般英語を受講すると午後から専門科目を受講することができます。

中でも、医療英語クラス(English for Medicine)は、医療の現場で使う英語を学ぶクラスです。

主に母国で医療関係の仕事をしていた方を対象としており、帰国後更なるキャリアアップも期待できます。

また、この科目を修了後、トロントの病院でのインターンシップも可能です。

SGIC

学校名: SGIC-St. George International College

住所: 150 Dundas St. West Suite 200, Toronto, Ontario, Canada

最寄り駅: St. Patric駅

電話番号: 416-929-4050

Website: https://www.sgiccanada.com/

規模 中 100-399人
日本人比率 中 10-15%
日本人スタッフ
主なコース ESL、Business、TYCP、I-TESOL、
TYT、SSP、UCPP、TOEFL、IELTS

実際に使える生きた英語を身に付けることを目的としている学校です。専門コースが豊富にあり、一味違った留学をすることができます。一般英語では、午前と午後で違う先生から学ぶことができ、多くのネイティブスピーカーの話し方を聞くことができます。

SGICのここが違う!

ランゲージエクスチェンジ

隔週金曜日に、日本語に興味のあるトロントの大学生を招き、日本語と英語を教え合う、ランゲージエクスチェンジを行っています。

お互いの文化について話し合ったりして、カナダ人の友達を作るきっかけにもなります。

SGICのおすすめコース

Business English Diploma (ビジネス英語)

レベル: 中上級, 上級

カナダの企業で働く上で必要なビジネススキルを身につけるプログラムです。

長年カナダ企業で実際にビジネスを経験した講師が授業を行います。

授業では、電話対応やレポートの仕方などを学び、また、実際に学校にかかってくる電話を取るなどして実践的な必要なコミュニケーション能力を身につけます。

一定の成績・評価を受けるとインターンシッププログラムに参加することも可能です。

TYCP

レベル: 中上級, 上級

子どもに英語を教えるための知識や教授法を身につけるためのプログラムです。

子どもの発達、言語習得のための勉強方法、基礎文法、多種文化など理論的な内容と物語、絵、音楽、ゲームなど実践的な内容を学びます。

2~3週間目には、3日程度、デイケアでの実習があり、学んだことを実践しながら身につけることができます。

修了後には、希望でインターンシップをすることも可能です。

iTESOL

レベル: 中上級, 上級

第二言語として英語を学ぶ人へ教えるための知識や教授法を身につけるためのプログラムです。

英語を教えるためのテクニック、クラスの運営方法や教えるのに必要な英語の文法と発音やリスニングなどの基礎知識を学びます。

修了後は、希望でトロントの教育機関でのボランティア実習も可能です。

ESC

学校名: ESC-English School of Canada

住所: 79 St. Clair Ave. East, Suite 202, Toronto, Ontario M4T 1M6 Canada

最寄り駅: St. Clair駅

電話番号: +1 (416) 686-1596

Website: http://www.esc-toronto.com/

規模 中 100-399人
日本人比率 多 15%以上
日本人スタッフ
主なコース General English、Intensive English、ESL for Business、
ESL for Health Care、Focus on Speaking、Focus on Writing、
iBT-TOEFL、UCTP、ELTS

英語の教師によって立ち上げられた学校で、しっかり学びたいという方に最適な学校です。日本人比率は高めですが、学習意欲が高い人が多く集まる傾向にあるので、みんなで高め合えるのも特徴の一つです。学校があるビルには、スーパーやコンビニがあり、お昼や放課後に立ち寄れることもできます。

ESCのここが違う!

クラス分け

Speaking、Gramer、Writing、Listningなど、学生のレベルに合わせそれぞれクラスのレベル分けがされます。苦手科目は低いレベルのクラスで学び、得意科目は高いレベルのクラスで学ぶことで、効率良く英語を習得することができます。

ハイレベルな講師陣

校長先生はトロント大学の教授も兼務しています。定期的に先生同士が集まり、指導方法を向上させるトレーニングを行っているため、常に質の良い指導を受けることができます。

ESCのおすすめコース

ESL for Health Care (医療英語プログラム)

レベル: 中上級, 上級

看護師や介護士、薬剤師、医師など、医療関連の仕事をすでにしている方に人気のプログラムで、ケーススタディを通じて生きた医療英語の習得を目指します。

将来、現在の医療技術を生かし、英語を使って仕事をしたい、グローバルに活躍したいという方にオススメのコースです。

IELTS

レベル: 中上級, 上級

テスト対策コースの中でも近年日本でも注目され始めたIELTSの対策コースです。

授業内容はハードですが、向上心が高く、ハイスコアを目指す生徒が多いため、密度の濃い時間を過ごすことができます。

このコースを修了した生徒の中には、6.0や6.5のハイスコアを残す人もいます。

Hansa

学校名: Hansa Language Centre

住所: 51 Eglinton Avenue East, Toronto, ON, M4P1G7

最寄り駅: Eglinton駅

電話番号: 416-487-8643

Website: http://hansacanada.com

規模 大 400人以上
クラス 8-12人/1クラス
日本人比率 少 10%未満
主なコース Intensive English、Business English、
TOEFL、IELTS

トロント有数の大規模校です。すべての授業が選択制で、生徒のスケジュールや学びたい科目に合わせて自由に時間割を変えることができます。同じ国籍の生徒は20%までと制限を設けているため、国際色も豊かで、授業料も比較的安く、人気の学校です。

Hansaのここが違う!

選択制授業

すべての科目が選択制で、自分の受講したい科目だけを選択し受講することができ、自分の目標に合ったスケジュールをコーディネーターと一緒に作って集中的に勉強することができます。

モニターチェック

生徒1人1人スケジュールが違うため学校に設置されてあるモニターで何時に自分のクラスがどの教室で行なわれるのかチェックすることができます。また、モニターで次回の選択科目についても調べることもできます。

Hansaのおすすめコース

Intesive English(一般英語)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

20科目以上の科目から目標や苦手科目に合わせて自由に受講することができます。また、一日の授業の開始時刻も生活リズムに合わせて選べるため、ワーキングホリデーの方へオススメのプログラムです。

科目によって先生も異なるため、一つひとつの科目にメリハリをつけ、集中して取り組むことができます。

Tamwood

学校名: Tamwood International

住所: 1402 – 2300 Yonge Street, Toronto, Ontario, Canada

最寄り駅: Eglinton駅

電話番号: (416) 485 4480

Website: http://www.tamwood.com/

規模 小 100人未満
クラス 最大15人、平均12人/1クラス
日本人比率 中 10-15%
日本人スタッフ
主なコース General English、University Pathway、
IELTS、Cambridge(FCE、CAE)

学生の街、エグリントンの中心に位置するTamwoodは、周辺にショッピングセンターやレストラン、カフェ、図書館などがそろっています。学校は小規模なため、全生徒と仲良くできるチャンスがある上、講師やスタッフとも親しくなれます。

Tamwoodのここが違う!

アットホームでスタッフや先生と生徒の距離が近い

小規模の学校のため、アットホームな雰囲気の学校で、全体で1つのクラスのようなレベルに関係なく、みんなが友達になれるような環境作りがされています。

マネージャーをはじめ、スタッフが生徒の顔と名前を覚えており、強い信頼関係を築けるように努力されているのが特徴です。

パーソナルコーチング

8週間以上の申し込みをした生徒を対象にパーソナルコーチングが受けられます。

英語を勉強する上での悩み相談や勉強の方法のアドバイスなど、キャンパスマネージャーから直接、授業時間外にカウンセリングを受けることができます。(要予約)

Tamwoodのおすすめコース

General English(一般英語)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

午前中の授業では、基礎英語を学び、総合的な英語力の向上を目指します。

授業内では学んだことを実際に使ってディスカッションをしたり雑誌や新聞を読んだり実践することで、英語が身につきやすくします。

午後の選択授業では、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの中から苦手な科目や伸ばしたい科目を選び、受講することができます。

EC

学校名: EC-English Language Centres

住所: 124 Eglinton Avenue West Suite 400 Toronto, Ontario M4R 2G8

最寄り駅: Eglinton駅

電話番号: (+1)-416-488-2200

Website: http://www.ecenglish.com/

規模 大 400人以上
日本人比率 多 15%以上
日本人スタッフ
主なコース General English、Semi Intensive English、Intensive English

本当に使える英語力を伸ばすというコンセプトを掲げている学校です。マルタが本社の学校だけにヨーロッパ人の比率が高く、多国籍なのが特徴です。チームティーチングやアカデミックセメスター/イヤーなどの、特色ある制度もあり、成長を促す環境が整えられています。また、積極的に卒業生へアンケート調査を実施したり、各学校の校長やスタッフがグループ内の学校へ訪問し合い意見やアイデアを交換し合い、生徒だけでなく、教師や学校も成長しています。

ECのここが違う!

チームティーチング

1クラスに2人の担任の先生が付くチームティーチングという制度を設けており、2人の先生のサポートを受けることができます。

アカデミックセメスター/イヤー

半年以上のコース受講者を対象にアカデミックセメスター/イヤーというプログラムがあり、担当のチューターが付き、定期的に学習状況の確認や目標達成に向けてのサポートを受けることができます。

アンバサダー制度

生徒自身が学校のスタッフとなり、授業外の時間に他の生徒の相談役になったり、生徒の学校に対する不満を調査したりするプログラムです。毎日課題などがあり、英語を使う機会が増えるため、飛躍的な英語力の向上が期待できます。

このプログラムに参加するには、一定以上の英語力と学校への履歴書の提出、面接があるため、モチベーション維持の手段にも最適です。

ECのおすすめコース

Semi Intensive English (セミインテンシブ)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

英語の総合力を向上させるための一般英語プログラムです。日によって授業が午前から始まる日や午後から始まる日があるため、空いた時間を有効に使うことができるのが特徴です。

時間割は文法、会話など決められておらず、一日の流れの中で総合的に学ぶことができ、授業はコミュニケーション力を養うため、会話重視で進められます。

選択科目は週2回あり、スピーキング強化やメディアを通じて学ぶ、グローバル・シチズンシップなど、弱点克服や興味に合わせて選択することができます。

Business English (Intensive English)

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

ビジネスで必要な知識や専門用語、専門スキルを学び、将来、英語環境で働いたときに同僚や取引先と英語でコミュニケーションが円滑にできように総合的なビジネス英語の力を身につけるプログラムです。

このプログラムでは、電話対応やメールのやり取り、交渉などのスキルより、仕事をする際に必ず必要となってくるコミュニケーションを重視しながら、ビジネスの基本知識や世界の政治や国際関係などのグローバルなことについても学びます。

カリキュラムは、週20レッスンの総合英語と週10レッスンのビジネス英語で行われていて、将来グローバルビジネスを志し、コミュニケーション力を向上させたい方にオススメのプログラムです。

CONNECT

学校名: Connect School of Languages

住所: 20 Camden St., Toronto, Ontario, M5V 1V1 Canada

最寄り駅: Osgood 駅

電話番号: 416-850-8602

Website: http://connectlanguage.com/

規模 中 100-399人
日本人比率 多 15%以上
日本人スタッフ
主なコース ESL、Business、ACP、Career Pathway

iPadを使った近未来型の授業を行っているのが特徴の学校です。授業は会話中心で、使う教材も校長先生などによって、カナダで実際に使われる英語をコンセプトに制作されています。また、会話中心の授業をしやすいように教室も工夫されています。一般英語コースの選択科目では、エッセイやムービーを作るプロジェクトがあるものもあり、実際に英語を使いながら習得できます。

CONNECTのここが違う!

iPADを利用した授業

紙媒体の教科書は使わず、iPadにダウンロードしたデジタル教科書を利用します。教科書をなくすことで無駄な時間をなくし、より多くの時間を会話に費やせるようにしています。

オリジナルの教科書

校長先生などによって作られているオリジナルの教科書を使用します。教科書には、音声やビデオなど様々な機能が含まれているのでいつでもどこでも好きな時に予習復習することができます。

オンラインテスト

多くの学校では、定期的にテストが行われますが、少しでも授業時間を増やすためにテストは自宅でオンラインで行います。

CONNECTのおすすめコース

ACP+フライトアテンダントディプロマ

レベル: 中上級, 上級

カレッジに入学するための英語力をつけて、実際にカレッジ(IBT College)でフライトアテンダントになるための知識とその単位を取得するためのコースです。

IBT Collegeはトロントで唯一、政府に認可されている公式なディプロマであるFlight Attendant Diplomaが取得できる学校です。卒業生は国際的な航空会社への就職実績があります。

将来、航空会社で働きたい、国内線から国際線へキャリアアップをしたいという方にオススメのコースです。

ESL

レベル: 初級, 初中級, 中級, 中上級, 上級

すべての授業で会話に焦点を当てているのが特徴です。

ユニークな選択科目が豊富にあり、アカデミックライティングやイングリッシュイディオムズでは、エッセイやプレゼンテーションなどプロジェクトが毎週あり、内容の濃い授業で、刺激ある学校生活を送ることができます。

CanPacific College

学校名: CanPacific College

住所: 477 Richmond Street West, Suite #508 Toronto, Ontario, M5V 3E7, Canada

最寄り駅: Osgood駅

電話番号: 416-601-0100

Website: http://www.canpacificcollege.com/

規模 小 100人未満
クラス 最大10人、平均5-6人/1クラス
日本人比率 多 15%以上
日本人スタッフ
主なコース Prctical English(Speaking、Grammar & Writing)、

Pronunciation & Accent Reduction、Business Communication、

Global Leader、Bilingual Language Skills (日英)、TOEIC、Internship

2007年に開校した新しい学校で、キャリアの架け橋となることを第一の目的としています。そのため、ESLプログラムもありますが、仕事をする上で必要な知識やキャリアアップを目指す専門プログラムに力を入れているのが特徴です。すべてのプログラムは、コミュニケーションベース、実践的で生徒主導型のアプローチで、短期間で効果的に英語の習得ができ、実践的にキャリアアップできるように工夫されています。

CanPacific Collegeのここが違う!

少人数制クラス

1クラス最大10人、平均5~6人の少人数制のクラスを重視されています。少人数クラスのため、生徒主導型の授業が実現し、より多くの生徒に発言の機会が与えられ、効率よく学習できます。

フィールドトリップ

どのプログラムにも課外授業があり、町でインタビューをしたり、ビジネスの現場に行くなどしてより実践的な内容の授業が行われています。

CanPacific Collegeのおすすめコース

日英バイリンガル

レベル: 中上級, 上級

日英の通訳や翻訳のスキルを学ぶプログラムです。

通訳翻訳の基礎知識だけでなく、総合的な英語力の向上を望めるプログラムのため、英語力の向上を目指している方や英語を別の角度から勉強してみたい方、通訳翻訳業界に興味のある方など、幅広いニーズに対応できるプログラムです。

授業内では雑誌の翻訳をしたり、日本語の会話を瞬時に英語に通訳するコツを学び、実際に街頭インタビューやミニリサーチなどを通して、より実践的なスキルを身につけることができます。

このプログラムには、TOEICの公式テストが最終試験として組み込まれており、英語力がどれだけ伸びたのか確認することができます。また、プログラム修了後には、インターンシップをすることも可能です。

Business Communication (ビジネスコミュニケーション)

レベル: 中上級, 上級

電話対応、メールや交渉、貿易や金融取引など、実際に現場で行なわれるビジネスを英語で学ぶプログラムです。

毎日違った分野を学び、ディスカッションや討論を多く行なうプログラムのため、総合英語力やコミュニケーションスキルも同時に習得することができます。

授業内では、自分で商品を考えプレゼンテーションをしたり、ビジネスの現場に出向き直接ビジネスパーソンから話を聞くなど、より実践的にビジネスを学ぶことが出来ます。

また、プログラム終了後には、インターンシップをすることも可能です。

Internship (インターンシップ)

レベル: 中上級, 上級

日英バイリンガルディプロマ(8週間)やビジネスディプロマ(8週間)などを修了した方を対象として、インターンシップを行うことができます。

実際にビジネスの現場で学校で学んだ英語を使い、自分の英語力を試したい方、さらに英語力やコミュニケーション力を上げたい方、海外の企業でのキャリアを積みたい方にオススメのプログラムです。

生徒が希望するインターンシップ先を第一優先にされ、提携がないところは、新しく提携を取ってくるというほど力を入れており、本当に勤めたいインターンシップ先で勤めることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。