トロントの有名なお祭り・パレード。おすすめの8イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夏でも冬でもいたるところでフェスティバルやパレード。

いろいろなイベントに参加してトロントを楽しみませんか?

このページでは、トロントのお祭りパレードについてまとめました。

Canada Blooms/カナダ・ブルームス

Canada Bloomsは、毎年3月に開催される北米でもトップクラスのフラワー&ガーデンショーです。

室内庭園と花々が展示され、プロによるデザインやガーデンクラブオブトロントのボランティアによって、温室、禅、水、ハーブなど、いろいろなテーマ別の庭園を楽しむことができます。

>>Canada Bloomsの詳細はこちらから

カナダ・ブルームスへのアクセス方法

Direct Energy Centre Exhibition Placeで開催されます。

NXNE/ノース・バイ・ノースイースト・ミュージック・フェスティバル

NXNEは、毎年夏に開かれる新しいアーティストを見つけるための音楽祭です。

音楽祭と言っても、映画をはじめ、アート、コメディなどあらゆるジャンルのアーティストが音楽をテーマにパフォーマンスを繰り広げます。

NXNEの開催期間中には、50カ所以上のフェスティバルの公式ステージで世界中から600組以上のインディーバンドと有名ミュージシャンなどのアーティストがパーフォーマンスをします。

カナダ全国で注目される大きな音楽イベントNXNE、たくさんのアーティストのパフォーマンスを見て、トロントの夏、音楽を楽しみましょう。

>>NXNEの詳細はこちらから

Santa Claus Parade/サンタクロース・パレード

トロント・サンタクロース・パレードは、1905年から続く、伝統あるパレードです。

11月に開催され、トロントの冬とクリスマスシーズンの始まりを告げるイベントです。

毎年、多くのフロートや仮装した人々、マーチングバンドなどが参加して、大盛り上がりを見せます。

トロントでは、夏にパレードがいくつもありますが、数少ない、冬のパレード『サンタクロース・パレード』にも参加して、トロントを満喫しましょう!

>>サンタクロース・パレードの詳細はこちらから

サンタクロース・パレードへのアクセス方法

パレードは、Christie Station近く、Christie Street×Bloor Streetより、St. Lawrence Market近く、Jaevis Street×Front Streetまで行われます。

CNE/カナダ博覧会

CNEは8月中旬から9月上旬の間にエキシビション・プレイスで開催される見本市と移動式遊園地の複合イベントです。

期間中には、遊園地はもちろん、カジノなどのアトラクションやコンサートや航空ショー、ホース・ショーなどのエンターテイメントを楽しむことができます。

北米では、9月が年度の始まりの月でもあり、トロントでCNEは夏の最後を締めくくるイベントともなっています。

遊園地だけでなく、コンサートやいろいろな種類のショーが行われているので、一度は行っておきたいイベントです。

>>CNEの詳細はこちらから

CNEへの入場料

会場へ入場するために入場料が必要です。また、乗り物用に乗り放題のチケットや回数券なども販売されています。

入場料(14-64歳):18ドル

>>詳しくはこちらから

CNEへのアクセス方法

特別運行している、Bathurst StationやUnion StationからExhibition Placeと書かれた会場行きの特別運行しているバスやストリートカーで向かいましょう。

TIFF/トロント国際映画祭

トロント国際映画祭は、毎年9月にトロントで開催される国際映画祭です。

1976年に初めて開催され、近年は300以上の作品が上映され、ベルリン国際映画祭、カンヌ国際映画祭に次ぐ来場客数を誇り、北米最大の映画祭となりました。

約10日間におよび行われるこの映画祭は、30以上のスクリーンで上映され、長編、短編、ドキュメンタリー、アニメーションなど、300を超える作品が上映され、評論家おすすめの最新映画や超大作や将来のハリウッド公開作品を誰よりも早く鑑賞できます。

また、映画界のセレブや次世代のスターを間近で見ることもでき、会場では、今までに体験したことのない感動的な雰囲気を楽しめます。

映画に興味がある人は会場に足を運び、トロント、世界の映画文化を体験しましょう。

>>トロント国際映画祭の詳細はこちらから

TIFFへのアクセス方法

ほとんどの作品は、BELL Lightboxをはじめとする、トロントのダウンタウン中心部にある劇場で上映されます。

上映スケジュールを確認して、TTCを利用して会場に向かいましょう。

BELL Lightbox

BELL Lightboxへは、最寄り駅St. Andrew Stationから西へ徒歩5分ほど。ストリートカーで向かう場合は、King Street沿いを走る504を利用しましょう。

Caribana/カリブフェスティバル

カリバナは北米で最大規模のカリブフェスティバルです。約1か月ほどのフェスティバル期間中は、街のいろいろな場所でコンテストやコンペ、フードフェスティバルが開催されます。

中でも、カリバナ・パレードは、毎年100万人以上が集まり、参加をして楽しむこともできますが、参加者の豪快な衣装や音楽、踊りを楽しむこともできます。

また、キング&クイーンショーでは、衣装のコンテストが行われ、ド派手で迫力ある衣装を見ることができます。

>>カリバナの詳細はこちらから

カリブフェスティバルへのアクセス方法

イベントは、いろいろな場所で行われているので公式サイトをチャックして出かけましょう。

カリバナパレード

パレードは、Exhibition Place & Lakeshore Blvdで行われます。

特別運行している、Bathurst StationやUnion StationからExhibition Placeと書かれた会場行きの特別運行しているバスやストリートカーで向かいましょう。

キング&クイーンショー

開催場所はKing Street×Dufferin Streetから東へ10分ほどのLamport Stadiumで行われます。(2014年)

行き方は、Dufferin Stationから南へ行くバスに乗るか、King Street沿いのストリートカーで行くことができます。

サマーリシャス/ウィンターリシャス

サマーリシャス、ウインターリシャスは夏と冬に開催されるレストランのイベントです。

トロントの有名なレストランなど、200店舗以上が参加しており、夏と冬の約2週間の間、普段なら少し高くて行けないようなレストランもお値打ちな値段でコースを提供しています。ランチなら$15-25、ディナーなら$25-45でコース料理を食べることができます。

いつもは手が出ないレストランもこの期間を利用して、トロントの味を堪能しましょう。

>>サマーリシャスの詳細はこちらから

>>ウインターリシャスの詳細はこちらから

Nuit Blanche Toronto/白夜祭

Nuit Blancheは日本語にすると白夜祭で2002年にフランスで始まり、トロントでは2006年から開催されています。今では、世界20以上の地域で開催されています。

このフェスティバルは、毎年10月に開催され、City HallやUniversity Avenueを中心に街中のいろいろな場所でいろいろな種類のアートが一晩中展示されます。

夜通し行うフェスティバルなので、この日はTTCも朝方まで運行していて、帰りの心配をせずに思う存分楽しむことができます。

>>Nuit Blancheの詳細はこちらから

シティーホールへのアクセス方法

Nuit BlancheはCity HallやUniversity Avenueをはじめ、いろいろな場所で展示が行われています。まずは、City HallやUniversity Avenueを中心にチェックしましょう。

City Hall

最寄り駅、Queen StationからQueen Streetを西へ徒歩5分ほど。三日月形のビルが2つ並んでいるビルがCity Hallです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。